アルトネリコ2考察メニュー

  •  クリックで開閉 →   OPEN

かうんた~

ブログ内検索

 

プロフィール

dony

Author:dony
何処かに生息している珍獣です。

カテゴリ

最近の記事・コメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

リンクについて

このサイトはリンクフリーです。 banner
バナーご希望の方はこちら↑

アルトネリコ総合情報ファンサイト「アルポータル」サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2010
© 2010 NBGI
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2007
© 2007 NBGI
ガストゲームズサポーターズリンク「アルトネリコ・アトリエシリーズ」公式サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2006
© 2006 NBGI

ガストゲームズサポーターズリンク「トトリのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!

ガストゲームズサポーターズリンク「ロロナのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!

グリオットの眠り姫
導きのハーモニー
□■ アルトネリコサーチ ■□
無料オンラインRPG「シルクロードオンライン」
© 2005 JOYMAX All Rights Reserved.
© 2005 GAMEON.CO.,LTD.

飛天online
©2003-2006 SOFTSTAR ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Published by Gamania
Digital Entertainment Co., Ltd.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルトネリコ アンソロジーコミック

昨年末(12/27)に発売された、「アルトネリコ アンソロジーコミック」の紹介記事です。

前に出てたアンソロジーとタイトルが似ててややこしいですが、以前のはマッグガーデン版、
今回のはエンターブレイン版です。

それでは、さっそく折り返して紹介に入りたいと思います~。
例によって内容のネタバレを多少含みますが、今回は主にキーワード形式(?)をとるので激しいネタバレはありません。
むしろ、まだ読んでない人向けです。


続きを読む »

パーフェクトガイド買ったよ

『アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩 パーフェクトガイド』
を買いました。いわゆる完全攻略本です。

攻略自体はそれほど難しいゲームだとは思わないので、どちらかというと資料集的な目的で。
前作のパーフェクトガイドにもあった世界設定解説や用語集なども、バッチリあるようですし。
あとは、取得条件がわかりにくかったトークマターの詳細な条件がわかればいいなー、と密かに期待しつつ。

というところでさっそく紹介にいきたいのですが、内容をそのまま書くわけにもいきませんので、
どんなことが載っているかだけ書いてみます。

一応、折り返し~。


続きを読む »

コミック「Ar tonelicoⅡ」 (1)

コミック版「アルトネリコ2」第1巻の紹介記事です。感想やら設定考証やらいろいろと。


コミックを買ってきた日の日記が11/16、感想をちょこっと書いて、ゲーム本編の記事を
先にまとめないと、コミック版のことを詳しく書けないと書いたのが11/18ですか。
ちょっと期間が空いちゃいましたね。

まあとにかく、折り返したのちさっそく書いていこうと思います。
毎度のことですが、内容のネタバレを含みますのでご注意くださ~い。


続きを読む »

心が紡ぐ約束

『スピカ~心が紡ぐ贈りもの~ Ar tonelico hymmnos musical』

の紹介記事です。考察記事ではないので、そのまま日記スペースに。

この記事のタイトルですが、別に誤っているわけではなくて。
このCDと対になる『クレア~そよかぜの約束~Ar tonelico hymmnos musical』の記事を書いた時に
記事のタイトルを「そよかぜの贈り物」にして書いたんですよね(確認はこっち
「ああ、このCDは良い贈り物だったな~」という意味をこめて。
もちろんその当時、スピカCDは発表すらされてなかったはずで。偶然そうなっちゃったと。
なので、今回のタイトルはそれをひっくり返してみました。

前置きはさておき、さっそくレビューに参りますー。
発売からかなり経っているので注意書きは必要ないかもしれませんが、CDの内容のネタバレを含みます。念のため。


続きを読む »

ファースト攻略本を買ってみた

『アルトネリコ2 プレイヤーズバイブル ザ・ファースト』を購入してみました。
たいてい、ゲームの発売日と同時に出る攻略本の類は、序盤までしか書いてなく、
攻略にはまったく役に立たないことが多い…というかほぼ確実にそうですが、まぁ、コレクションの一環として。
もともと、初回は何も見ずにプレイしようと思っていますからね。そのへんは問題ないのです。

で、今ざっと流し読みしてみましたが…見事に期待を裏切らず、攻略本としてはほぼなんの役にも立たなさそうです。
まずキャラクター解説があって、基本システムについてざっと書かれてます。
これは当然ですが、もちろんキャラクターは序盤に出てくるキャラに限定されてます。
次にストーリー攻略ですが、PHASE1までしか書かれていません。
おまけに何度も訪れる場所は起こるイベントが同ページにまとめて書いてあって、フローチャートと一緒に見ないとわけがわかりません。
その次にあるコスモスフィア攻略も、Lv4まで。
最後の項目、各種データもアイテムやモンスターを序盤に出てくるのだけ並べられても…。
唯一、役に立つとしたらI.P.D.のデータ
性格とそれに対応する効果が一通り載っているので、Lv4まで育てなくても効果がすべてわかることくらいですか。
といっても、序盤までなので100人中32人しか載ってないんですけどね。

まぁ、しっかり裏面に「冒険の始まりに、なくてはならない最速攻略本!!」と書いてありますから
最初からそれ以上のことが書いてあるなんて期待はしちゃいませんでしたが。
さすがファミ○のファースト攻略本ですね!

…とはいえ。
WikiなどのWebコンテンツが発達した今となっては、攻略本の存在意義自体が危ぶまれてますからねー。
ちょっとインターネットで検索すれば、これ以上の情報がすぐに手に入っちゃいますからね。
ネタバレ要素を扱うことのできない、ゲームと同時発売の攻略本の内容がこうなっちゃうのも仕方ないことなのかもしれません。

前作の完全攻略本はいい意味で裏切られた(用語解説やヒュムノス語講座などが載ってた)ので、
12月に発売予定のパーフェクトガイドには大いに期待しています。


これの他に『ファミ通キャラクターズDVD Vol.4』なる雑誌も購入してしまいましたが。
いや、決して豪華付録に釣られたわけでは…!
裏面に、「澪」や「焔」やサントラの着メロダウンロード用バーコードが載っていて
それを書店でピッピッってやるわけにもいかないから…だから…!(ピッピッ



「PC及びお客様がお使いの端末ではご利用になれませんうんたらかんたら」
(訳:携帯古いんだよ、出直してこいこのボケがっ!)


う、うん、スティックポスターが欲しかったんだよね! 映像DVDにオリジナルPVもついてるし!


えーと、正直に言うと、表紙が目についたからつい買ってしまっただけです。はい。
この2冊と、竹本泉の新刊コミックと、あと店頭でやけに気になったコミック買って、今日のお買い物終了!

ていうかね、明らかにファースト攻略本より(もひとつ言うと今週の「ファミ通」本誌より)、
ファミ通キャラクターズのアルトネリコ2特集ページのほうが内容が濃いんですがっ!
特定の店舗での店頭予約特典でもらえるテレカのイラスト4点が載ってたり…。
ワンダーGOO、いまじん、ソフマップ、メッサセンオー の4点。公式で第1弾として紹介された分)
ああいや、これは良い意味で裏切られたと言うほかないです。

なんか、ファミ通の宣伝みたいになったな今回…(o・_・o)


アルトネリコ2関連紹介 案内所に戻る
メニュー(トップページ)に戻る

ヒュムノスコンサート 澪~ミオ

音楽CD紹介 : 『澪~ミオ Ar tonelico2 hymmnos concert Side 蒼』


PS2「アルトネリコ2」のオープニング曲や挿入歌、劇中で謳われるヒュムノスを収録。
CDでのみ聴けるインスト曲や、表題曲の「澪」や「絆」などのボーナストラックもある。
公式特設サイトはこちら

サイド紅『焔』とは対になっており、蒼いジャケットのこちら『澪』は、志方あきこさんと石橋優子さんが歌った曲を収録している。
ゲームのキャラクターで言うなら、志方さんがクローシェとインフェルを、石橋さんがレイシャとフレリアを担当した。

全体的に優しく綺麗な旋律の曲が多く、聴いていてとても癒される。
実際に癒しの効果が込められた謳(ヒュムノス)も多い(リカバリ、再構築など。子守唄もあるし)

ゲームをプレイしていない方にももちろんオススメできるCDだが、今回は前作よりさらに
「ゲームで実際に流れているシーンを観て、その後CDの歌詞カードで言葉の意味を読みながら聴くと感動した」
と感じる曲が多いように思える。
機会があれば是非、ゲームのほうもプレイしてみてほしい。


■各曲紹介&コメント

01.Opening~共鳴反応 (instrumental)  ★★★
ゲームには登場しないインスト曲。曲名の通り、始まりを予感させます。
特に、雫の音はゲームの公式ティザーサイトのBGMとして使用されている
「Legend of ArtonelicoⅡ~第二の塔~」の冒頭にも使われており、
『これからアルトネリコ2の、壮大な物語が始まるんだ』という想いを抱かせるには十分。
曲自体は1分少々と短いですが、『焔』より『澪』のほうが1曲多い上、14分以上もある曲が含まれているため仕方ないところですか。

02.謳う丘~Harmonics FRELIA~  ★★★★
志方さんが詩う、「アルトネリコ2」のオープニング曲
OPムービーに使用した場合の評価では、やや酷評したような感じでしたが、
それはそれだけ前作のOPムービーが印象的だったことの証。
曲単体で聴いた場合は、フレリアVer.も非常によく練りこまれた良い曲です。
特に絡み合う2つのメロディや、ヒュムノスによるコーラスが絡み合う様には今作のテーマが表現されています
初めて聴いた時にここまで読み取るのは、確かに難しいかも。
聴けば聴くほど込められた想いを感じとれ、だんだんと引きこまれていく。
ヒュムノスソングの象徴と言ってもいい曲でしょう。
ただやっぱり、初見でのインパクトは前作のエオリアVer.のほうが優れてるかなー。

03.METHOD_IMPLANTA/.  ★★★★★
インフェル・ピラをリカバリする効果を持つヒュムノス。
劇中では、クローシェがハイバネーションによって倒れてしまったI.P.D.たちを救うため、
また、わかっていながらもこれまで酷い仕打ちを続けてきたI.P.D.たちに対し贖罪の意を込めて、
(自らもI.P.D.なために)今にも倒れてしまいそうになりながらも、強い意思をもって必死に謳いあげたヒュムノスです。
クローシェの心情を追いながらゲームをプレイしていると、より感動できる曲だと言えるでしょう。
「澪」に収録された曲の中でも、屈指のヒーリングソングと言ってもいいと思います。

でも何故、インプランタは澪の御子専用のヒュムノスなんでしょうね?(←パーフェクトガイドより)
そりゃあ、インフェル・ピラの制御権限を持っている唯一の存在なのは確かですが、
もし澪の御子も倒れてしまって誰もインプランタを謳えない状況に陥ったら…どうするんでしょう。
やっぱり昔の人はどこか抜けているようです。ジャクリに笑われるよ。
それとも、ハイバネーションが完成しても澪の御子だけはかろうじて意識を保つようになってるのかな。

04.METHOD_METAFALICA/.  ★★★★
もともと不完全だったメタファリカを完成させるため、400年前にインフェルが設計したヒュムノス。
メタファリカにはEXECを冠するものとMETHODを冠するものの2つがありますが、
簡単に言えば、謳えばその謳い手を必ず死に追いやるEXECメタファリカを補うために考案されたのがMETHODメタファリカ。
劇中では民衆へ自分の想いを伝えるために、クローシェが謳います。そのためヒュムノフュージョンを起こしています。
もしクローシェ様が「大陸バカ」じゃなかったら(褒め言葉)、メタファリカは成功することはなかったでしょう。

05.METHOD_REPLEKIA/.  ★★★★★
たくさんのI.P.D.レーヴァテイルたちの詩を、ひとつの強大な詩としてまとめあげるための澪の御子専用ヒュムノス。
そして、おそらくゲーム中最高に強烈なインパクトを誇る、攻撃的で力強い曲調の詩です。
うっかり発動して、イベント戦やラスボス戦のヒュムノスをかき消してしまったプレイヤーは多いはず。donyもその一人。
そんなレプレキアですが、曲としても他のヒュムノスの印象を吹き飛ばしてしまうくらい印象が強い曲です。
100人、1000人分の想いが込められた、多重録音ヒュムノスの極みと言っても過言ではないでしょう。
荘厳な響きを、これでもかというくらいたっぷりと堪能させてくれます。
この曲の、すべてのパートをたった一人で謳いあげちゃうんだから、やっぱりすごいなぁ。

06.EXEC_over.METHOD_SUBLIMATION/.~lamenza  ★★★
世界を停止させる効果を持つ、3部構成になっているラストバトルの曲その1。
3部構成の最初なためか、はたまたそのあとに流れる曲が強烈すぎるためか、ゲーム中の印象はやや薄い。
ラスボスが弱くてじっくり聴けないせいもあるけど。

07.EXEC_over.METHOD_SUBLIMATION/.~ee wassa sos yehar  ★★★★
3部構成になっている、ラストバトルの曲その2。
その歌詞からも容易に読み取れる通り、世界を崩壊させる効果を持つ。
ただし、ただ破壊のみを目的としているわけではなく、再構成をするためにはまず今あるものを壊さなければならないから。
とてつもなく強い狂気が感じられる曲ですが、その根底のどこかには「愛」があるはずです。

08.EXEC_over.METHOD_SUBLIMATION/.~omness chs ciel sos infel  ★★★★★
曲名がやたら長い、本当に本当のラストバトルの曲
ラスボス曲としては異色と言ってもいい、とても静かで綺麗な曲。
これも、ラスボスの行動理念に「愛」があるからです。
でも、成し遂げようとしていることは「世界を精神体だけの構造に再構築すること」であり、
それを望んでいない主人公たちによって阻止された、というわけです。
全編ヒュムノスなのでわかりづらいですが、「形ある歓びから 形なき至福へと」とか、
どこかの宗教団体の勧誘文句みたいで、なんかちょっと、怖いよ。

09.澪~MIO  ★★★★
タイトルからもわかる通り、澪の御子・クローシェを表現した詩。ゲームには登場しない、ボーナストラックです。
歌詞を読むと、クローシェの過酷な運命や真摯な姿を感じさせる良い詩なのですが。
全編新約パスタリエという無茶な歌詞なため、いまだ完全に読み取り切れてません。
レプレキアもそうなんですけど、あれはゲーム中で何度も流れる上に、とてもインパクトの強い曲なので。
新約パスタリエを解読できるようになってから聴けば、また違った印象が得られる、のかも。

10.聆紗の子守唄  ★★★★★
「アルトネリコ2」の表のテーマ曲。プロローグをはじめとして、様々な場面で流れることになります。
「家族の絆」を表現したこの唄は、石橋さんの優しい声もあいまって、なんだか懐かしい気持ちにさせてくれる曲です。
また子守唄でありながら、物語において重要な「意味」を秘めている唄でもあります。

ちなみに、うちで飼っている犬(ミニチュアダックス)は、抱っこしながらこの唄を歌っていると寝ます(関係ない

11.永久に結ひて  ★★★★★
「アルトネリコ2」の裏のテーマ曲。
ところどころで表記が割れており、「結ひて」なのか「結びて」なのかわかりません。
「永遠なんてない、今あるこの想いは、今伝えなければ」
そんな大切な人への想いを描いたこの詩は…その使用されるシーンの悲しさや切なさも絡み合って
反則的なくらい泣ける曲に仕上がっています。
普通に流して聴いているとそうでもないのに、歌詞カード見ながら聴くとじわっときちゃうんだよね、不思議。
CDを持っている方は、歌詞カードの(D-Part)に注目しながら聴いてみて下さい。

12.EXEC_HAIBANATION/.  ★★★★★
なんと14分10秒にも及ぶ、長い長い曲。
数え歌になっており、聴いているとだんだん心地よくなってくる洗脳ソングです。
効果もそれそのもので、人々の魂をインフェル・ピラへと導き、精神体として生きる道へといざないます。
また、「~子守唄」や「永久に~」とは声の印象が全く異なり、まるで寝起きのフレリア様が眠気眼をこすりながら謳っているようです。
毎度毎度、石橋さんの表現力には驚かされてばかりです。

13.絆~KIZNA  ★★★★
「アルトネリコ2」のテーマ「絆」を、そのまま曲名にしている詩。
石橋さんが詩う、ゲームには登場しないボーナストラックです。
普段は気恥ずかしくて、絆なんてあんまり考えたことはなかったけれど、
ゲームの物語を通して、この詩を通して、それに気付いて考えられたらいいね。


アルトネリコ2関連紹介 案内所に戻る
メニュー(トップページ)に戻る

ヒュムノスコンサート 焔~ホムラ

音楽CD紹介 : 『焔~ホムラ Ar tonelico2 hymmnos concert Side 紅』


PS2「アルトネリコ2」のエンディング曲や挿入歌、劇中で謳われるヒュムノスを収録。
CDでのみ聴けるインスト曲や、表題曲の「焔」や「染」などのボーナストラックもある。
公式特設サイトはこちら

サイド蒼『澪』とは対になっており、紅いジャケットのこちら『焔』は、主に霜月はるかさんとみとせのりこさんが歌った曲を収録している。
ただし、エンディング曲のみ、霜月はるかさんと志方あきこさんの両名が歌っている。
また、11曲目にはヒュムノス初の男性ボーカル(※1)として「伝承歌劇団~エウロパの軌跡~」のDahna氏が参加している。
ゲームのキャラクターで言うなら、霜月さんがルカを、みとせさんがジャクリを、Dahna氏がクロアを担当した、ということになる。

※1 バックコーラスやヒュムノス以外の歌曲としてはCDドラマやヒュムノスミュージカルに存在したが、ボーカルは初

壮大なエンディング曲から、レーヴァテイルが歌う和やかで牧歌的な非ヒュムノス歌、
さらにはこれまでのヒュムノスの常識を覆すようなメタルチックな詩など、様々なジャンルの曲が堪能できる。

ゲームをプレイしていない方にももちろんオススメできるCDだが、今回は前作よりさらに
「ゲームで実際に流れているシーンを観て、その後CDの歌詞カードで言葉の意味を読みながら聴くと感動した」
と感じる曲が多いように思える。
機会があれば是非、ゲームのほうもプレイしてみてほしい。


■各曲紹介&コメント
01.BASARA (instrumental)  ★★★★★
ゲームには登場しないインスト曲。
印象的な三味線のソロから曲が始まり、尺八の澄んだ音色と和鼓の雅な鼓音が響き渡る
と、ここまで並べた楽器からすでにおわかりのとおり、とても「和風」な雰囲気を持つ曲です。
電子音も、和の楽器とうまく調和していて、非常にテンポが良く聴いていると気分が高揚してきます。
ルカは和風な雰囲気を持っていますし、ジャクリも外見からは想像もつきませんが内面は意外と古風なところもあるため、
このCDの最初にくる一曲としてはふさわしい曲ではないかと思います。
今ではもうdonyお気に入りの曲で、インスト曲としては破格の評価、星5つをつけたいです。
 
02.EXEC_METAFALICA/.  ★★★★★
緑の大地を紡ぐといわれる、伝説のヒュムノスです。
「アルトネリコ2」では、この詩を成功させることがゲームの最終目的となっています。
…が、実はこの詩は単独では決して成功しません。それどころか、謳い手の命を奪い取ってしまいます。
それもそのはずで、大陸を紡ぐほどの強大な力を持った詩を、たったひとりの力で扱うことなどできるわけがありません。
よって過去何度も失敗し、人々は失望し、だからこそ「伝説」として封印されていたのですから…。

曲自体は、通常ヒュムノスとしてはありえないような想音「Nn i ga」(※2)から始まります。
謳い手の霜月さんも「やる気なーく歌ってください」「嫌々歌ってください」と指示を受けたほど。
実際、出だしの「んーいーがーえぐぜーく…」の部分は本当にやる気なさそうな感じが伝わってきます。
だけどもちろん、適当に歌っているなんて印象は全くありません。とても綺麗な歌声です。
やる気なさげに、かつ綺麗に歌い上げるのは大変だったのではないでしょうか…。

メインボーカルは明るい感じがするのに、バックコーラスや楽器の音からは悲愴な感じが漂い、
ルカのとても不安で焦っている心情がよく伝わってくる曲です。
また、これについては長くなるので別項にて考察を行っています。

※2 トウコウスフィア第22回のテクニカルサービスセンターを参照。
   想音「Nn」は、もう本当に何もやる気が無かったり、どうでもいい感じの時に使ったりする。
   ついでに、ヒュムノサーバーへのリンクも置いておきますね。


03.EXEC_SOL=FAGE/.  ★★★★★
アジアンチックな妖しさと可愛らしさを合わせ持つ曲で、霜月さんの魅力がたっぷり詰まった曲です。
効果としては特殊で、基本的には神(フレリア)とリンクするために使用します。
塔にリンクする、前作の「リンカ」と非常に良く似た役割を持った詩だとも言えるでしょう。
さらにこの詩は他のヒュムノス詩とリンクすることも可能で、神の力を借りて強大な詩を謳いあげることができます。
そしてそれは、EXECメタファリカと、ヴィーナの冒頭の歌詞に注目すると、よくわかります。

ですが、そんな役割を持ってしまったためか、劇中での使われ方が非常にもったいない曲でした。
こんなに妖しくて可愛らしくて良い曲なのに、あんなちょっとしか流れないんですもの。
個人的には、ボス戦やイベント戦に使っても十分に映える曲だと思うだけに、非常に残念。

04.EXEC_VIENA/.  ★★★★★
塔を創成する効果を持つ、これまた壮大なヒュムノス。
途中「rasse rasse...」というバックコーラスもあり、どこか前作の「ファンタスマゴリア」を連想させます。
この詩は是非、ゲーム中でアニメーションムービーと共に聴いてほしいですね。

また、実は霜月さんの歌う曲の中では初の、そして待望の全編ヒュムノスによる詩でもあります。
たった一人で数多くのパートを歌い上げ、多重録音によって荘厳に表現される、まさに圧巻の「ひとり」大合唱曲。
「ヒュムノス合唱団」がもし実現したら、年末にみんなで歌いたいな。

05.Hartes ciel, melenas walasye.  ★★★★★
ルカが、ヒュムノスを使わず、自分の声だけで歌った歌。
ラクシャクの住民たちに、感謝の気持ちを込めて歌った歌。
そして、ルカの成長の証ルカにとって、とても大切な歌です。
ゲームをルカルートで、ストーリーの進行に合わせてコスモスフィアも平行して進めていき、
この歌が流れるシーンに到達した時には…とてつもない感動を味わえるはずです。

CDに収録されたバージョンと、ゲーム中で流れるバージョンは異なっており、
ゲーム中では演出としてルカの手拍子や、周囲の人々による手拍子とコーラスが含まれています。
そのため、この歌も是非、実際にゲーム中で流れるシーンを体験してほしいと思います。

06.EXEC_with.METHOD_METAFALICA/.  ★★★★★
「アルトネリコ2」のエンディング曲
曲のタイトルからもわかるとおり、EXECとMETHODの2つのメタファリカが「合体」したもの。
この曲は本当にもう、聴けば聴くほど、さらに合体前の2つのメタファリカを聴いて意味を読み取るほど、
だんだんと感動が大きくなっていきます。

最初にエンディングとして聴いた印象では、演出上どうしても曲の途中で一部ループせざるを得ず、
また民衆の声(野次?)に水をさされた結果、感慨深さがやや削がれてしまいましたが、
その後歌詞カードを見ながら、曲に合わせて歌ってみると、涙がポロポロと零れ落ちてきました。
この詩を謳った時の、ルカの、クローシェの心境はどんなものだったのか
それが読み取れた時、この曲から本当の感動が味わえると思います。

また、曲自体にストーリー性があるため、曲を聴くだけでエンディングの各シーンが頭の中に思い浮かんできます。
一時クローシェが心を閉ざしてしまい、ルカが苦しそうに(死にそうに)なりその声が途絶え、
そしてインフェルのあとおしでクローシェが閉ざした心をようやく開き、ようやくルカの声がかすかに聴こえてくる。
そして大団円へと向かうこの流れは、ちょっとだけ前作の「リンカ」と「クロニクルキー」の流れと似ているかもしれません。

07 焔~HOMURA  ★★★★★
ゲームには登場しないボーナストラックで、焔の御子としてのルカを表現した詩です。
とても古風な言い回しが多い詩で、「御子」というより「巫女」と言ったほうがイメージしやすいかもしれません。
前作の「月奏」もそんなイメージでしたが、霜月さんにはこういう日本古来の雰囲気を持つ曲もよく似合いますね。
物語が終わったあと、歌手となったルカが「Hartes~」と一緒に、この詩を歌って各地を回っている姿を想像しました。

08.EXEC_SPHILIA/.  ★★★★★
この詩は、ヒュムノスとして特別な効能があるわけではありません。対話をするための詩です。
そう、大陸と化した御子、つまり「大地の心臓」と対話するため、ジャクリが紡ぎだした詩です。
問いかけに対し返ってくる返答次第で、秒単位で次の問いかけを紡ぎだすという即興曲で、
レーヴァテイル一と評されるほどの処理速度を持つ、ジャクリならではのヒュムノスだと言えるでしょう。

この曲の冒頭部をよく聴くと、ジャクリの問いかけの部分と「大地の心臓」の返答部分とで、
みとせさんが微妙に声質を変えて歌っているのがわかります。すごい表現力です。

09.EXEC_DESPEDIA/.  ★★★★★
神の軍団を制御するヒュムノスの一群に属し、その中でも特に、軍団を統べる一体を制御するための詩。
ひとりのレーヴァテイルが軍団すべてを制御できてしまっては手に負えなくなるため、この詩といえど制御できるのは一体のみ。

曲としては、これまでのヒュムノスの常識を覆すようなメタルチックな曲で、シビれます。
とてもジャクリらしい曲。

10.EXEC_HARMONIUS_FYUSION/.  ★★★★
憎悪に満ちた思念体を穏やかな気持ちにする効果がある。
当然、前作のハーモニウスとも密接な関係にあります。
というより、本人によって別の形に編曲(ヒュムノフュージョン)されたと言ったほうがいいかな。
ミシャが謳ったハーモニウスもまた、ヒュムノフュージョンを起こしていますが、この詩はさらに変化しまくってます。
是非、ゲームでジャクリのコスモスフィア第8階層まで進み、そこで語られる「お歌」とこの詩の歌詞を読み比べてみてください。
…あんなに優しい、綺麗な曲だったのに。ジャクリさん、怖いよ。

11.こころ語り  ★★★★★
ジャクリのエンディングのみで聴くことができる、クロアがジャクリに向けて歌ったラブソング
しかも、思いっきりデュエット曲です。
Dahna氏もみとせさんもとても良い声をしてるので、すごく良い雰囲気を醸し出しています。

またこの曲もスフィリアと同じく、問いかけに対して即興で想いを返すという構成になっています。
レーヴァテイルで、しかもスピード命のジャクリはともかく、クロアはよく頑張った!
作詞したみとせさん曰く、「気恥ずかしい」想いを即興で返されたら、そりゃあのジャクリだってグラリとくるでしょう。

12.染~SEN~此ノ花咲ク耶  ★★★★★
ゲーム中には登場しないボーナストラック。タイトルからも歌詞からも、古風な感じが漂っている曲です。
こんなにも如実に、ジャクリを表現している詩は他にはないでしょう。
まるで、ジャクリのコスモスフィアを凝縮したような曲です。それほどのストーリー性を秘めています。
歌詞の一部に、本来の(フュージョンを起こす前の)ハーモニウスの一節を含んでいるのも、面白いです。

はじめは純白だった心も、次第に様々な「色」によって染められていきます。
そして最後には、真っ黒に、闇に染まってしまいます。
でも、その心のどこかには、何色にも染まっていない、白い心がまだ残っています。

その心の一点を、どうか見逃さないであげてください。


アルトネリコ2関連紹介 案内所に戻る
メニュー(トップページ)に戻る

アルトネリコ2 OST 

音楽CD紹介 : 『アルトネリコ2 世界に響く少女たちの創造詩 オリジナルサウンドトラック』


「アルトネリコ2」のサントラ。公式特設サイトはこちら
前作よりもコーラス入りの曲が圧倒的に増えていて嬉しい限りだ。
ゲームをプレイした人はもちろん、3人の謳い手さんによるコーラスワークを楽しみたい方にもオススメの一品。

では、一体どれくらい増えているのだろうか。
以下、その詳細をデータにて示す。

サントラ1、2収録曲比較

アルトネリコ OSTアルトネリコ2 OST
ボーカル曲 OP・ED 各1曲 BGM 2曲計4曲 OP・ED 各1曲 BGM 0曲計2曲
コーラス曲 BGM 4曲 詩魔法演出 0曲計4曲 BGM 15曲 詩魔法演出 1732
戦闘曲 通常 3曲 ボス戦 7曲 (※)10 通常 2曲 ボス戦 2曲計4曲
ボイス入り BGM 6曲計6曲 BGM 5曲計5曲
  うちラップ入り曲3曲(通常1・ボス戦2)含む
参考 : Ar tonelico ヒュムノス語未完成小辞典 様
(いつもお世話になってます!)

特筆すべきは、やはりコーラス入りの曲が増えていること(当社比8倍!?)
BGMの数だけでもその差は一目瞭然だが、戦闘中の詩魔法演出の一部にコーラスが使用されるようになったことも大きな要因。

一方、戦闘曲のバリエーションは前作に比べてかなり減ってしまった
またそれに伴い、ラップ入りの戦闘曲も無くなってしまった。
個人的には嫌いでなく、むしろ斬新で面白いと思っていたため残念。

ボーカル入りのBGMは、減ってしまった(なくなった)と思いがちだが、
1は「つがう命の声」とそのアレンジ版「つがう命の声 AE」の2曲で、
2では同じような役割を石橋優子さんの歌う「聆紗の子守唄」が担っているため、実質パワーアップしたとも言える。
ただ、「聆紗の子守唄」はサントラには収録されていないので、あくまでサントラだけでの比較になれば話は別だが。

ボイス入りの曲は、聴き比べてみると1と2で同じフレーズが使われていたりして、なかなか興味深い。

なお、2サントラDisc1の34.「想い」にはコーラスが含まれているが、ブックレットには表記されていないため省いた。
おそらく、音楽機材のVoice音か何かだと思われるが、定かではない。


■お気に入り曲紹介

Disc1
02. Legend of ArtonelicoⅡ~第二の塔~  ★★★
公式サイトのBGMとしても使われている曲。
『起動~序章~第二の塔』とメドレーするような感じになっています。
ゲームクリアまでは関連CDをすべて封印していたため、公式サイトのBGMを流しつつブログを更新していた時もありました。

10. 小さな旅路  ★★★★
みとせのりこさんのコーラス入りの曲。「第二の塔」のアレンジバージョンでもあります。
1の時も公式サイトのBGMはワールドマップの曲だったため、2でもそうだと予想していましたが、
蓋を開けてみるとアレンジ版で、しかもみとせさんのコーラス入りだったためえらく感激した思い出があります。
ゲーム中ではPHASE1のヒロインルート分岐まで、ワールドマップの曲として使用されます。

12. Varna  ★★★★
序盤の通常戦闘曲。2の戦闘曲の中では、これが一番好きです。
序盤戦でよく使う、「笑子」との相性が抜群(音的に)

19. マイペースで行こう  ★★★★★
ルカのテーマ曲。霜月はるかさんのコーラス入り。または、「ルルルル」
可愛らしいコーラスと、ほんわかしたサウンドに、もうメロメロ。星5つ~!

23. 夢模様~光~  ★★★
ルカのコスモスフィアLv1~5で流れる曲。後半の「reisya reisya」と繰り返すあたりは、とても切ない
サントラの収録順で、次の曲が「陽の当たる部屋」(聆紗の家BGM)になっているのもニクイ。

29. Vrtra  ★★★
ボス・イベント戦BGM。シュンちゃんとか神の軍団とか。
2の戦闘曲は数が少ない分、厳選されている感じがします。

33. 聆紗の子守唄~Whistle~  ★★★
「聆紗の子守唄」の口笛アレンジ版。だけど、どっちかっていうと縦笛っぽい感じ。
この曲が流れている時は、テーマの「絆」が表現されているシーンが多くて切ないです。

35. 真夜中の内緒話  ★★★★
ナナナナンナンナン♪ フーフーフフーフーフー♪ ... A , R , T O N , E L I C O , Ar tonelico!
思わず口ずさんじゃう、お風呂あるいはヒロイン会話のBGM。
志方さん、霜月さん、みとせさんの3人によるコーラスが入った貴重な曲でもあります。
この他には、Disc2に収録されている「紅い爪痕」しかありません。

42. 詩魔法:ペペン  ★★★★
志方さんの、ペペンへの愛が詰まった曲。クローシェがパーティにいると、こればっかり使いたくなる。

43. 詩魔法:サンサンサモン  ★★★
志方さんのコーラス入り詩魔法。ランラランララン♪

46. 詩魔法:流星光  ★★★
聴いただけでものすごく強力そうに感じる曲。
妖しい儀式的なヒュムノスを謳わせたら、霜月さんの右に出るものはいません。断言しちゃおう。

50. 詩魔法:インバートブリッド  ★★★★
ポップな感じが可愛らしい、合体詩魔法の曲。志方さんと霜月さん両名によるコーラス入り。

Disc2
03. 残された約束  ★★★
一部のダンジョンで使用される曲。
だけど、dony的には「イシカワさんのテーマ曲」

05. Agni  ★★★
後半の通常戦闘曲。よくレプレキアにかき消される。負けないで!

13. 紅い爪痕  ★★★
魔大陸のポインタ内で流れる曲。なにげに志方さん、霜月さん、みとせさんによるコーラス入り

15. ざわめく動悸~ルカ~  ★★★
とても御子らしい節が謳われる、魔大陸・インペリアルで流れる曲ルカ版。
クローシェ版もありますが、こっちのほうが強く印象に残ってます。1周目だったのもあるだろうけど。

20. ぱんつ大戦  ★★★
曲はともかく、一体何事ですか、この曲名は
アトリエシリーズのおまけみたいに、ExtraでBGM各曲ごとに作曲者さんのコメントが読めればよかったのに。

22. 第二の塔  ★★★★
ワールドマップの曲。魔大陸後あたりか、PHASE3冒頭からこれになるんだったかな。
ルート分岐中はさらに別バージョンのアレンジが使用されますが、サントラには収録時間の関係で入っていません。
Extraでも聴けないので、どうしても聴きたい方はサントラを買ってアンケートに答えるしか!(特典でもらえます)
ちなみに、ルカルート版とクローシェルート版の2曲あります。アンケート答えるまでは1曲だと思ってたよ…。
また個人的には戦闘曲のバリエーションが減った分は、ワールドマップのバリエーションが増えた分で補完できてます。

25. Indra  ★★★
ボス・イベント戦のBGMその2。I.P.D.戦など。


アルトネリコ2関連紹介 案内所に戻る
メニュー(トップページ)に戻る

ドラマCD side.Extra

10月25日に発売された 『ドラマCDアルトネリコ Side.Extra』 聴きました。

今回は、ヒロイン達だけで温泉に行くというお話。
男性陣は、主人公のライナーすら出てきません。

ドラマCDシリーズの最後を飾るにふさわしい、ハチャメチャで楽しい内容となってます。
ゲーム本編をプレイした方なら、きっといたるところで笑いがこみ上げてくるハズ。
ただ出演者がすべて女性ですので、特に過去のドラマCDシリーズ3話を聴いたことがないと
誰がしゃべってるのかわけがわからなくなっちゃうかも。

で、今回は今まで恒例にしてたツッコミどころの箇条書き、しないでおきます。
だって、多すぎですもの。
というよりまあ、このドラマCDのツボはここにあるので、気になる方は聴いてみて下さい、としか。
まぁでも、笑いだけでなく、話の最後はきっちりいいお話で締めてます。

普通ね、ドラマCDの類って聴いた直後にまた聴くことってあまりしないけど、
一回聴き終わって、(CDコンポの全曲リピートで)また最初から始まった時
「あ、もっかい聴こう」
と思ってそのまま聴いてましたからね。
それくらい、楽しかったです。


でも今はもうRAKAがエンドレス状態。
(まあ、ドラマCDをエンドレスで聴く人はあんまりいないでしょう…たぶん)

ドラマCD 零羅編

今日何回目の更新だろ、これ(o・_・o)がおちゃの記事まであるし
まー、平日書けない分、週末集中更新なのです。

発売日に届いていたのですが、やっと聴けました。
『ドラマCDアルトネリコ side.シュレリア』
アルポータルのサポーターズレビューに負けずに、私もレビューしてみましょうか。

例によって、自分で買って聴きたい方は閲覧注意して下さいね。


続きを読む »

  【BACK TO HOME】  


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。