アルトネリコ2考察メニュー

  •  クリックで開閉 →   OPEN

かうんた~

ブログ内検索

 

プロフィール

dony

Author:dony
何処かに生息している珍獣です。

カテゴリ

最近の記事・コメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

リンクについて

このサイトはリンクフリーです。 banner
バナーご希望の方はこちら↑

アルトネリコ総合情報ファンサイト「アルポータル」サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2010
© 2010 NBGI
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2007
© 2007 NBGI
ガストゲームズサポーターズリンク「アルトネリコ・アトリエシリーズ」公式サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2006
© 2006 NBGI

ガストゲームズサポーターズリンク「トトリのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!

ガストゲームズサポーターズリンク「ロロナのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!

グリオットの眠り姫
導きのハーモニー
□■ アルトネリコサーチ ■□
無料オンラインRPG「シルクロードオンライン」
© 2005 JOYMAX All Rights Reserved.
© 2005 GAMEON.CO.,LTD.

飛天online
©2003-2006 SOFTSTAR ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Published by Gamania
Digital Entertainment Co., Ltd.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げんま地図検証 2

氷結げんま馬場げんまの検証が完了しました。

DQ9 所持地図リスト:体感げんま系
DQ9 所持地図リスト:げんま低層マラソン系

結局、体感含む即開け系とマラソン系の分類だけではなく、即開けと体感系も別カテゴリとして分け、
容疑者げんまは即開け系とマラソン系の両方に、それぞれ分割して載せることにしました。
げんま系のまとめについては、折り返してから。  
 
まず即げんまについてですが、これは前回の検証で書いた通り、
現時点で最速3F即げんま×2水戸げんまに、容疑者げんまはほんのわずか及びません。
とはいえ時給換算でたったの2つ差なので、それほど大きな差があるというわけでもありません。

一方マラソン使用時の容疑者げんま氷結げんまを比べた場合は、ほぼ同等の効率でした。
ただし氷結げんまのほうが手順が簡単で、ミスなく周回することができます。

逆に言えば、慣れてしまえば容疑者げんま即開けにもマラソンにも使えて、
効率もそれほど劣らない
、ということになりますね。つまり地図枠1枚分浮きます。
ただし、現在はさらに効率の良いげんま低層マラソン地図が出回っているようです。

体感系の2枚は、個人的な使いやすさからオススメ順を判定しましたが効率面での差はないです。
どちらの体感技がやりやすいか、自分に合っているかで好みが分かれるだけだと思います。
「慣れてしまえば馬場げんまエミリオげんまの回収効率は同等」ということを
キッチリ証明できたので、実はそれだけで満足だったりします。
一応1周の取得個数の関係で、カンストまでの時間に換算した場合は若干馬場げんまのほうが上なんですが、
所持げんませき0個の状態からカンストまで潜ることって、普通はそうそうないでしょうから…。

総括すると、即開け・体感・マラソンの中でよく利用する方法のうち、
使い易いと思う地図を1枚持っておけば安心
、ということになりますかね。

<< SAマラソン系地図検証  【BACK TO HOME】  げんま地図検証 1 >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。