アルトネリコ2考察メニュー

  •  クリックで開閉 →   OPEN

かうんた~

ブログ内検索

 

プロフィール

dony

Author:dony
何処かに生息している珍獣です。

カテゴリ

最近の記事・コメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

リンクについて

このサイトはリンクフリーです。 banner
バナーご希望の方はこちら↑

アルトネリコ総合情報ファンサイト「アルポータル」サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2010
© 2010 NBGI
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2007
© 2007 NBGI
ガストゲームズサポーターズリンク「アルトネリコ・アトリエシリーズ」公式サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2006
© 2006 NBGI

ガストゲームズサポーターズリンク「トトリのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!

ガストゲームズサポーターズリンク「ロロナのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!

グリオットの眠り姫
導きのハーモニー
□■ アルトネリコサーチ ■□
無料オンラインRPG「シルクロードオンライン」
© 2005 JOYMAX All Rights Reserved.
© 2005 GAMEON.CO.,LTD.

飛天online
©2003-2006 SOFTSTAR ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Published by Gamania
Digital Entertainment Co., Ltd.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葉加瀬太郎コンサートツアー2009

去年も聴きに行った葉加瀬太郎さんのコンサートに、今年も行ってきました。

※ 今日の日記は2段構えとなっております。
  葉加瀬太郎さんのコンサートの日記はこのまま続きへ。
  すれちがい日記はこの↓の記事をご覧ください。  
 
演奏は、今年も大満足!
特にラスト、スタンディングオベーションの中演奏された情熱大陸は大盛り上がり。
葉加瀬さんのコンサートでは、最後にこれをやらないと帰れません。みたいな。
もはや定番中の定番です。
去年はアンコールがこれでしたが、今年はアンコール前の最後の曲に演奏して、
アンコールは再度着席させて、しっとりとした名曲で締めてました。
ずっと手拍子や拍手を続けてると疲れちゃうから、クールダウンして帰ってもらおう、
そういう葉加瀬さんなりの配慮だったのかもしれないですね。

前半に9月に発売されたばかりのCD収録の曲を集中させて、
巧みなトークで休憩時間までに購入意欲をそそらせる。
「そんな見え見えの策略にははまらないぞー!」
と思いつつ、休憩時間を終えて席に着いたら、手にはなぜかそのニューアルバムが。
…あれっ? おっかしーなー…? …なんて。
良い曲揃いでしたから、そんな策略がなくても普通に買っていたと思います。

今回は演奏以外にもミニコーナーが充実していて、
コンサート当日の葉加瀬さんのプチ金沢紀行(本人が撮影した写真つき)が上映されました。
なんでも、兼六園21世紀美術館といった観光スポットには一切目もくれず
第七ギョーザ八番ラーメン、そしてゴーゴーカレーはしご(しようと)したそうです…。
実際には第七ギョーザの待ち時間に50分かかり(そりゃそうだろうなぁ…)、八番も15分待ちだったため
八番ラーメンを諦めてゴーゴーカレーに行ったそうですが…。当初は3つすべて食べる予定だったらしく。
葉加瀬さん…めったに来れない大好きな金沢なのはわかるけど、普通そんなに食べられないよ…。
そして、帰りは渋滞につかまったそうな。リハーサル前なのに
葉加瀬さん、リハ前に何やってんすか!

…と、そんな面白可笑しいトークなども交えつつ、最高に楽しいコンサートでした。
もちろん、買ってきたCDを聴きつつこれを書いてましたよ。
来年もまた聴きに行きたいです。

<< すれちがい通信の旅 Lv29  【BACK TO HOME】  すれちがい通信の旅 Lv28 >>


◆ コメント ◆

「」


木夜誌胃便さんのコンサートには行かれましたか?
がおちゃさんなら見え見えの策略にハマって
ニューアルバム「ジューシー」を買うはず!



「> シュラちゃん」


行ってないですー。買わないですー。

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。