アルトネリコ2考察メニュー

  •  クリックで開閉 →   OPEN

かうんた~

ブログ内検索

 

プロフィール

dony

Author:dony
何処かに生息している珍獣です。

カテゴリ

最近の記事・コメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

リンクについて

このサイトはリンクフリーです。 banner
バナーご希望の方はこちら↑

アルトネリコ総合情報ファンサイト「アルポータル」サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2010
© 2010 NBGI
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2007
© 2007 NBGI
ガストゲームズサポーターズリンク「アルトネリコ・アトリエシリーズ」公式サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2006
© 2006 NBGI

ガストゲームズサポーターズリンク「トトリのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!

ガストゲームズサポーターズリンク「ロロナのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!

グリオットの眠り姫
導きのハーモニー
□■ アルトネリコサーチ ■□
無料オンラインRPG「シルクロードオンライン」
© 2005 JOYMAX All Rights Reserved.
© 2005 GAMEON.CO.,LTD.

飛天online
©2003-2006 SOFTSTAR ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Published by Gamania
Digital Entertainment Co., Ltd.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しみと喜びと

空虚

悲しい出来事が、ありました。

とある出来事が発端となって、ギルド「バカボン一家」を辞めることになりました。
アオイヒカリ
詳しくは、書きません。
書くとまただらだらと長くなってしまうだろうし。
住む世界が、180度違うんです。ただ、それだけ。
…
空っぽ
マスターをはじめ仲の良い人も何人かいたので、残念です。
事件の当事者とも、前日には一緒に大規模キャラバンに参加してましたし。
私が入った当時のマスターと、最後に会えなかったのが最大の心残り。
まぁ、抜けたからって会えなくなるわけでは、ないのだけれど。
去る前に、せめて前マスター・豚汁の言葉が聞きたかった、かな。

もしこれを読んだとしたら、当事者の彼らはきっと私のことをせせら笑うのでしょうが、
PCの画面を前に私、泣いていました。正直これを書いている今も辛い。


でもそれは、tracesの言葉のおかげでうれし涙に変わりました。
「新ギルド開設マダー?」
私はサンシャイン、kuma64、そして昨日入ったばかりですがtracesという4人を連れて
「バカボン一家」におじゃましていました。
当然彼らもこのギルドチャットでのやりとりを見ていたわけです。
そうでなくても私が連れてきたのですもの、なんとしてでも連れて出ます。
結局3人とも私がギルドを作るなら入る、と言ってくれました。
ありがとう、traces、サンシャイン、kuma64。

・・・ついさっきの出来事なので、また涙腺がやばいです。何とかしてください。
どうしてシルクに来てまで、リネージュ時代と同じような思いをしなければならないのですか。
そんなところまで雰囲気似てほしくないです。
今はもう和解していますが、リネでも同じように、だけど今回と違ってかなり長く在籍したクランを
よりにもよってクランの君主と喧嘩して出てきた、ということがありました。
その後私は小さなクランを設立しますが、結局ほっぽり出して休止し。
MoEでもフェローシップを作りましたが、やはり同じようにそのまま休止しています。
自分でもマスターの位置より補佐役のほうが向いていると思うので、
シルクではギルドを設立することはないと思っていました。
知り合い3人で始めたんだから設立する選択肢もあった。
でもそうしなかったのは、このような過去の出来事があったからなのです。

ギルド名を考えてます
長安のギルド管理人前に皆を集めて、ギルド名を考えました。
ふざけてるとしか思えないようなもの、シルクらしい漢字のもの、色々案を出してもらいましたが、
ぎるど ギルド …
結局私が半分冗談半分本気で言ったこれになりました。
・・・MoEのフェローシップとほとんど一緒じゃん、とか言わない。

とにかくギルド「がお~ぎるど」が本日をもって設立されました。
詳しい紹介はギルド紹介のコーナーを新たに作るので、それをお待ち下さい。
ギルド設立記念撮影

<< アルトネリコ関連商品、続々到着!(ドラマCD紹介付)  【BACK TO HOME】  traces大地に立つ >>


◆ コメント ◆

「」


元バカボン一家居候の人間としては
いつバカボン一家憎しの方にPKされるか…(((゜д゜;)))
まぁ、それはさておき
リアルフレンドで設立したがお~ぎるどが上手くいきますようにと、
まずは目指せlv2ってところですかな?


「」


>> PK
それはないと思うよ。当事者同士での話だろうから。
まぁ皆を巻き込みたくなかったから抜けることを勧めたのはあるけど。

>> Lv2
大丈夫、まだ慌てるような人数じゃない
そうなれば、いいけどねぇ(o・_・o)


「」


あれ オレそんなこと言ったっけ・・・wwww


「」


しらばっくれても 無駄だ すねえく (o・_・o)


「」


言った言わないは問題じゃない!
そのLVで次元の門を使わずに敦煌にたどり着いた事を誇りに思えー!

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。