アルトネリコ2考察メニュー

  •  クリックで開閉 →   OPEN

かうんた~

ブログ内検索

 

プロフィール

dony

Author:dony
何処かに生息している珍獣です。

カテゴリ

最近の記事・コメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

リンクについて

このサイトはリンクフリーです。 banner
バナーご希望の方はこちら↑

アルトネリコ総合情報ファンサイト「アルポータル」サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2010
© 2010 NBGI
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2007
© 2007 NBGI
ガストゲームズサポーターズリンク「アルトネリコ・アトリエシリーズ」公式サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2006
© 2006 NBGI

ガストゲームズサポーターズリンク「トトリのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!

ガストゲームズサポーターズリンク「ロロナのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!

グリオットの眠り姫
導きのハーモニー
□■ アルトネリコサーチ ■□
無料オンラインRPG「シルクロードオンライン」
© 2005 JOYMAX All Rights Reserved.
© 2005 GAMEON.CO.,LTD.

飛天online
©2003-2006 SOFTSTAR ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Published by Gamania
Digital Entertainment Co., Ltd.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒュムノスコンサート 澪~ミオ

音楽CD紹介 : 『澪~ミオ Ar tonelico2 hymmnos concert Side 蒼』


PS2「アルトネリコ2」のオープニング曲や挿入歌、劇中で謳われるヒュムノスを収録。
CDでのみ聴けるインスト曲や、表題曲の「澪」や「絆」などのボーナストラックもある。
公式特設サイトはこちら

サイド紅『焔』とは対になっており、蒼いジャケットのこちら『澪』は、志方あきこさんと石橋優子さんが歌った曲を収録している。
ゲームのキャラクターで言うなら、志方さんがクローシェとインフェルを、石橋さんがレイシャとフレリアを担当した。

全体的に優しく綺麗な旋律の曲が多く、聴いていてとても癒される。
実際に癒しの効果が込められた謳(ヒュムノス)も多い(リカバリ、再構築など。子守唄もあるし)

ゲームをプレイしていない方にももちろんオススメできるCDだが、今回は前作よりさらに
「ゲームで実際に流れているシーンを観て、その後CDの歌詞カードで言葉の意味を読みながら聴くと感動した」
と感じる曲が多いように思える。
機会があれば是非、ゲームのほうもプレイしてみてほしい。


■各曲紹介&コメント

01.Opening~共鳴反応 (instrumental)  ★★★
ゲームには登場しないインスト曲。曲名の通り、始まりを予感させます。
特に、雫の音はゲームの公式ティザーサイトのBGMとして使用されている
「Legend of ArtonelicoⅡ~第二の塔~」の冒頭にも使われており、
『これからアルトネリコ2の、壮大な物語が始まるんだ』という想いを抱かせるには十分。
曲自体は1分少々と短いですが、『焔』より『澪』のほうが1曲多い上、14分以上もある曲が含まれているため仕方ないところですか。

02.謳う丘~Harmonics FRELIA~  ★★★★
志方さんが詩う、「アルトネリコ2」のオープニング曲
OPムービーに使用した場合の評価では、やや酷評したような感じでしたが、
それはそれだけ前作のOPムービーが印象的だったことの証。
曲単体で聴いた場合は、フレリアVer.も非常によく練りこまれた良い曲です。
特に絡み合う2つのメロディや、ヒュムノスによるコーラスが絡み合う様には今作のテーマが表現されています
初めて聴いた時にここまで読み取るのは、確かに難しいかも。
聴けば聴くほど込められた想いを感じとれ、だんだんと引きこまれていく。
ヒュムノスソングの象徴と言ってもいい曲でしょう。
ただやっぱり、初見でのインパクトは前作のエオリアVer.のほうが優れてるかなー。

03.METHOD_IMPLANTA/.  ★★★★★
インフェル・ピラをリカバリする効果を持つヒュムノス。
劇中では、クローシェがハイバネーションによって倒れてしまったI.P.D.たちを救うため、
また、わかっていながらもこれまで酷い仕打ちを続けてきたI.P.D.たちに対し贖罪の意を込めて、
(自らもI.P.D.なために)今にも倒れてしまいそうになりながらも、強い意思をもって必死に謳いあげたヒュムノスです。
クローシェの心情を追いながらゲームをプレイしていると、より感動できる曲だと言えるでしょう。
「澪」に収録された曲の中でも、屈指のヒーリングソングと言ってもいいと思います。

でも何故、インプランタは澪の御子専用のヒュムノスなんでしょうね?(←パーフェクトガイドより)
そりゃあ、インフェル・ピラの制御権限を持っている唯一の存在なのは確かですが、
もし澪の御子も倒れてしまって誰もインプランタを謳えない状況に陥ったら…どうするんでしょう。
やっぱり昔の人はどこか抜けているようです。ジャクリに笑われるよ。
それとも、ハイバネーションが完成しても澪の御子だけはかろうじて意識を保つようになってるのかな。

04.METHOD_METAFALICA/.  ★★★★
もともと不完全だったメタファリカを完成させるため、400年前にインフェルが設計したヒュムノス。
メタファリカにはEXECを冠するものとMETHODを冠するものの2つがありますが、
簡単に言えば、謳えばその謳い手を必ず死に追いやるEXECメタファリカを補うために考案されたのがMETHODメタファリカ。
劇中では民衆へ自分の想いを伝えるために、クローシェが謳います。そのためヒュムノフュージョンを起こしています。
もしクローシェ様が「大陸バカ」じゃなかったら(褒め言葉)、メタファリカは成功することはなかったでしょう。

05.METHOD_REPLEKIA/.  ★★★★★
たくさんのI.P.D.レーヴァテイルたちの詩を、ひとつの強大な詩としてまとめあげるための澪の御子専用ヒュムノス。
そして、おそらくゲーム中最高に強烈なインパクトを誇る、攻撃的で力強い曲調の詩です。
うっかり発動して、イベント戦やラスボス戦のヒュムノスをかき消してしまったプレイヤーは多いはず。donyもその一人。
そんなレプレキアですが、曲としても他のヒュムノスの印象を吹き飛ばしてしまうくらい印象が強い曲です。
100人、1000人分の想いが込められた、多重録音ヒュムノスの極みと言っても過言ではないでしょう。
荘厳な響きを、これでもかというくらいたっぷりと堪能させてくれます。
この曲の、すべてのパートをたった一人で謳いあげちゃうんだから、やっぱりすごいなぁ。

06.EXEC_over.METHOD_SUBLIMATION/.~lamenza  ★★★
世界を停止させる効果を持つ、3部構成になっているラストバトルの曲その1。
3部構成の最初なためか、はたまたそのあとに流れる曲が強烈すぎるためか、ゲーム中の印象はやや薄い。
ラスボスが弱くてじっくり聴けないせいもあるけど。

07.EXEC_over.METHOD_SUBLIMATION/.~ee wassa sos yehar  ★★★★
3部構成になっている、ラストバトルの曲その2。
その歌詞からも容易に読み取れる通り、世界を崩壊させる効果を持つ。
ただし、ただ破壊のみを目的としているわけではなく、再構成をするためにはまず今あるものを壊さなければならないから。
とてつもなく強い狂気が感じられる曲ですが、その根底のどこかには「愛」があるはずです。

08.EXEC_over.METHOD_SUBLIMATION/.~omness chs ciel sos infel  ★★★★★
曲名がやたら長い、本当に本当のラストバトルの曲
ラスボス曲としては異色と言ってもいい、とても静かで綺麗な曲。
これも、ラスボスの行動理念に「愛」があるからです。
でも、成し遂げようとしていることは「世界を精神体だけの構造に再構築すること」であり、
それを望んでいない主人公たちによって阻止された、というわけです。
全編ヒュムノスなのでわかりづらいですが、「形ある歓びから 形なき至福へと」とか、
どこかの宗教団体の勧誘文句みたいで、なんかちょっと、怖いよ。

09.澪~MIO  ★★★★
タイトルからもわかる通り、澪の御子・クローシェを表現した詩。ゲームには登場しない、ボーナストラックです。
歌詞を読むと、クローシェの過酷な運命や真摯な姿を感じさせる良い詩なのですが。
全編新約パスタリエという無茶な歌詞なため、いまだ完全に読み取り切れてません。
レプレキアもそうなんですけど、あれはゲーム中で何度も流れる上に、とてもインパクトの強い曲なので。
新約パスタリエを解読できるようになってから聴けば、また違った印象が得られる、のかも。

10.聆紗の子守唄  ★★★★★
「アルトネリコ2」の表のテーマ曲。プロローグをはじめとして、様々な場面で流れることになります。
「家族の絆」を表現したこの唄は、石橋さんの優しい声もあいまって、なんだか懐かしい気持ちにさせてくれる曲です。
また子守唄でありながら、物語において重要な「意味」を秘めている唄でもあります。

ちなみに、うちで飼っている犬(ミニチュアダックス)は、抱っこしながらこの唄を歌っていると寝ます(関係ない

11.永久に結ひて  ★★★★★
「アルトネリコ2」の裏のテーマ曲。
ところどころで表記が割れており、「結ひて」なのか「結びて」なのかわかりません。
「永遠なんてない、今あるこの想いは、今伝えなければ」
そんな大切な人への想いを描いたこの詩は…その使用されるシーンの悲しさや切なさも絡み合って
反則的なくらい泣ける曲に仕上がっています。
普通に流して聴いているとそうでもないのに、歌詞カード見ながら聴くとじわっときちゃうんだよね、不思議。
CDを持っている方は、歌詞カードの(D-Part)に注目しながら聴いてみて下さい。

12.EXEC_HAIBANATION/.  ★★★★★
なんと14分10秒にも及ぶ、長い長い曲。
数え歌になっており、聴いているとだんだん心地よくなってくる洗脳ソングです。
効果もそれそのもので、人々の魂をインフェル・ピラへと導き、精神体として生きる道へといざないます。
また、「~子守唄」や「永久に~」とは声の印象が全く異なり、まるで寝起きのフレリア様が眠気眼をこすりながら謳っているようです。
毎度毎度、石橋さんの表現力には驚かされてばかりです。

13.絆~KIZNA  ★★★★
「アルトネリコ2」のテーマ「絆」を、そのまま曲名にしている詩。
石橋さんが詩う、ゲームには登場しないボーナストラックです。
普段は気恥ずかしくて、絆なんてあんまり考えたことはなかったけれど、
ゲームの物語を通して、この詩を通して、それに気付いて考えられたらいいね。


アルトネリコ2関連紹介 案内所に戻る
メニュー(トップページ)に戻る

<< アルトネリコ2 考察 メニュー  【BACK TO HOME】  ヒュムノスコンサート 焔~ホムラ >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。