アルトネリコ2考察メニュー

  •  クリックで開閉 →   OPEN

かうんた~

ブログ内検索

 

プロフィール

dony

Author:dony
何処かに生息している珍獣です。

カテゴリ

最近の記事・コメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

リンクについて

このサイトはリンクフリーです。 banner
バナーご希望の方はこちら↑

アルトネリコ総合情報ファンサイト「アルポータル」サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2010
© 2010 NBGI
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2007
© 2007 NBGI
ガストゲームズサポーターズリンク「アルトネリコ・アトリエシリーズ」公式サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2006
© 2006 NBGI

ガストゲームズサポーターズリンク「トトリのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!

ガストゲームズサポーターズリンク「ロロナのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!

グリオットの眠り姫
導きのハーモニー
□■ アルトネリコサーチ ■□
無料オンラインRPG「シルクロードオンライン」
© 2005 JOYMAX All Rights Reserved.
© 2005 GAMEON.CO.,LTD.

飛天online
©2003-2006 SOFTSTAR ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Published by Gamania
Digital Entertainment Co., Ltd.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スいまセン、聞イテませんデシタ

いや、某携帯電話のCMじゃなくてね?

前作の過去記事メニューを見て「あれ?」と思った人は、鋭いです!
そう、実は通称スピカCD、『スピカ~心が紡ぐ贈りもの~ Ar tonelico hymmnos musical』
を聴いてなかったんです。今の今まで。
しかも、ガストショップでヒュムノケースと一緒に予約して買って、いつでも手に届くところに置いてあったのにも関わらず。
「なんで?」と聞かれても、「なんとなく」としか答えられないんですけども。

でも、今思うと逆によかったのかもしれないなー、と。
純粋にまっさらな状態で、「2」をプレイできたという意味で。
その他でも情報を絶っていたおかげで、2にスピカが出てくるなんて予想もしてませんでしたから。
前作からの時間経過がわかってなかった最初の頃は、
「同じ名前で同じようなキャラ登場させて~。シリーズの伝統にするつもりかな」
などと、本気で別人だと思ってましたもの。
その後、例の人との会話を見てそれが間違っていると気づき、前作のスピカと同一人物だということも確信しましたが。

----- ここまで聴く前に書いた -----

…と思ってたんだけど、あれ? 別にソル・シエールから旅立つとかそんな話は一切してないね?
何か別の話と勘違いしてたのかなー。

まあとにかく、そのうち紹介記事も書きます。

<< 心が紡ぐ約束  【BACK TO HOME】  クローシェルート、クリア >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。