アルトネリコ2考察メニュー

  •  クリックで開閉 →   OPEN

かうんた~

ブログ内検索

 

プロフィール

dony

Author:dony
何処かに生息している珍獣です。

カテゴリ

最近の記事・コメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

リンクについて

このサイトはリンクフリーです。 banner
バナーご希望の方はこちら↑

アルトネリコ総合情報ファンサイト「アルポータル」サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2010
© 2010 NBGI
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2007
© 2007 NBGI
ガストゲームズサポーターズリンク「アルトネリコ・アトリエシリーズ」公式サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2006
© 2006 NBGI

ガストゲームズサポーターズリンク「トトリのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!

ガストゲームズサポーターズリンク「ロロナのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!

グリオットの眠り姫
導きのハーモニー
□■ アルトネリコサーチ ■□
無料オンラインRPG「シルクロードオンライン」
© 2005 JOYMAX All Rights Reserved.
© 2005 GAMEON.CO.,LTD.

飛天online
©2003-2006 SOFTSTAR ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Published by Gamania
Digital Entertainment Co., Ltd.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がおーのヒュムノス語講座(?)

Was yea ra yart yorr mea !

はい、「アルトネリコ」やってない人には、「いきなり何語しゃべってるんだ」と、
あるいはプレイしてても上の文の意味がわかるほどのめりこんでいない人にとっても、
「なんて意味なのかよくわからないよ」って言われてしまいますよね。

えぇこれ、英語でもドイツ語でもフランス語でも、地球上に存在する(した)
どんな言語でも、ありません。
ヒュムノス語という、アルトネリコの世界に出てくる独自言語です。
紹介文で、「独特の世界観が特徴」と書きましたが、その主たるものがこれ。
なんとこの言語、その起源や流派、使用用途の種類、文法や構文、はては
ひとつひとつの単語の意味や発音まで、事細かに設定されています。
アルトネリコの人気の秘密には、このように世界観設定がしっかりなされている
ということも一つの要因としてあると思います。

私はアルトネリコのCD(「星詠」と「月奏」)のアンケートに、
「ヒュムノス語の意味が知りたいので、解説本を出してほしい」
というようなことを書いたのですが、最近になってこのようなサイトが公開されました。

ヒュムノサーバー

これを見た時は「やってくれるぜ、ガスト!」と思いましたね。
私が思っていた解説本より、もっとわかりやすい形で公開してくれたのですから。
ディレクターの土屋氏をして、
「もうこれを公開したら手元に残っている設定資料は何もありません」
と言わしめた、アルトネリコ世界観の謎最後の砦。
私は! これを! 待って! いた!

まぁ、詳しい文法や構文をココで開設しても仕方がないので、知りたい方は
公開されたヒュムノサーバー中の解説を読んでいただくとして。
この文の冒頭のヒュムノスの意味だけでも、私なりの解釈で書いておきましょうかね。

   Was     yea       ra
(とても強烈に) (嬉しい) (このままでいたい)
最初の3単語までは『想音』といい、歌い手(発言者)自身の感情を表しています。
繋げると「(私は)とても嬉しい」となります。

  yart      yorr     mea
(出逢う) (あなた(主語定義)) (私)
そして想音に続く残りの部分が本文となります。
ヒュムノスは基本的に詩魔法を発動するための言語なので、通常主語を含みません。
そのため例外として本文に主語を入れるためには、主語を定義する必要があります。
これを訳すと「あなたが私と出逢う」となりますね。

つまり最終的に日本語訳すると、
『あなたと出逢えてとても嬉しいです』
となる…はずです。
構文はあってると思いますが、もう少し本文に何か入れたほうがいいのか、
そのへんはよくわかりません。
だから本文3単語しか紡げないんだけどね…。

<< 「花帰葬」 良いです。  【BACK TO HOME】  アルトネリコ関連の日記も開始 >>


◆ コメント ◆

「」


アルネリはいろいろと気にしないほうがよろしいような気がする…。


「」


うん、シャインはそこまでのめりこんでないようだからね。
私みたいになると、関連商品全部買い漁るようになるから、確かに踏みとどまったほうがいいこともあるかな~。

だ が 後 悔 は し て い な い


「」


洗脳されたー!


「承認待ちコメント」


このコメントは管理者の承認待ちです

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。