アルトネリコ2考察メニュー

  •  クリックで開閉 →   OPEN

かうんた~

ブログ内検索

 

プロフィール

dony

Author:dony
何処かに生息している珍獣です。

カテゴリ

最近の記事・コメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

リンクについて

このサイトはリンクフリーです。 banner
バナーご希望の方はこちら↑

アルトネリコ総合情報ファンサイト「アルポータル」サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2010
© 2010 NBGI
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2007
© 2007 NBGI
ガストゲームズサポーターズリンク「アルトネリコ・アトリエシリーズ」公式サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2006
© 2006 NBGI

ガストゲームズサポーターズリンク「トトリのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!

ガストゲームズサポーターズリンク「ロロナのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!

グリオットの眠り姫
導きのハーモニー
□■ アルトネリコサーチ ■□
無料オンラインRPG「シルクロードオンライン」
© 2005 JOYMAX All Rights Reserved.
© 2005 GAMEON.CO.,LTD.

飛天online
©2003-2006 SOFTSTAR ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Published by Gamania
Digital Entertainment Co., Ltd.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たま剣冒険記 6

前回、予想を覆してあっけなくガルーダを倒しノーチラスを手に入れ、
ドーガによって潜水能力も付与してもらった、たま剣御一行。
ここまでは順風満帆といった感じです。
勢いに乗って、海底へと繰り出すことにしましょう。

…ということで、次の目的地は海底にある時の神殿ということになるのですが
普通のパーティでさえ、いきなりここに乗り込むのはちょっと無理があります。
ベヒーモスやメイジキマイラなどの危険なモンスターが出るここは、
中盤最大の難所と言ってもいいでしょう。
よって、セオリーどおりに海底洞窟サロニアの地下迷路と寄り道します。
出現する敵の強さからしても、この順で進むのが良いですし。
ただし、この時点でサロニア地下のオーディーンは自信がないので倒しません。

よーしじゃあ、三角島の海底洞窟に乗り込むぞー!

 
……!?

何事ですか、これは。
後列に下がっているのに、敵の攻撃2発で戦闘不能になるなんて!
海底洞窟でこれでは、とても時の神殿なんて突破できるわけもありません。
仕方ないので、海底フィールドあたりでレベル上げを…。

以降、徐々にレベルを上げつつ、ダンジョン内の装備を入手してパーティを強化する日が続きました。
あんまり面白くもないのでバッサリ割愛。
装備を選ぶポイントは
「武器はすばやさが上がるもの重視。防具は魔法防御にも気を配る」
といったところです。
あとこのあたりから「後列から近距離武器で攻撃」がデフォになってきます。

そんなこんなで、時の神殿を無事突破したのがレベル40くらいでしたか。
メイジキマイラ×3のいかずち3連で生死の境を彷徨い、シーホースの単体ブリザガで即死し、
ドラゴンやベヒーモスとそこらのボス戦以上の死闘を繰り広げつつ…。いや、きつかったです。
いかずち・メテオ対策で魔法防御重視してたのに、それでも即死なブリザガが一番怖かったり。
ちなみに最大HPは、やっと1100を越えたあたり。…ひ、低い。
全員がプロテスを使えることが唯一の救いでした(ディフェンダーも手に入ったし)

ウネがパーティに加わってからは、ほぼ順調。
古代遺跡の分裂モンスターは魔法で。暗黒の洞窟は、暗黒剣が事前に手に入るので問題なし。
途中、ドーガの湖バハムートの洞窟にも寄りました(当然召喚獣はまだ倒さない)
そして、暗黒の洞窟のボス、ヘカトンケイル
ヘカトンケイル   ヘカトンケイル撃破後 ←クリックで拡大
さくっと倒しました。ゴリ押しタイプのボスなので特に問題はなかったです。
しっかり後列両手盾とプロテスで固めてれば、クエイクも怖くない!
あ、ボス戦は相変わらず、魔法攻撃が主な攻撃手段ですね。

さあ、これで土の牙を手に入れ、牙が全て揃いました。
次は、再度ドーガの館。そして、物語は終盤へ…。

<< たま剣冒険記 7  【BACK TO HOME】  とか言ってた(BlogPet) >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。