アルトネリコ2考察メニュー

  •  クリックで開閉 →   OPEN

かうんた~

ブログ内検索

 

プロフィール

dony

Author:dony
何処かに生息している珍獣です。

カテゴリ

最近の記事・コメント

最近のトラックバック

RSSフィード

リンク

リンクについて

このサイトはリンクフリーです。 banner
バナーご希望の方はこちら↑

アルトネリコ総合情報ファンサイト「アルポータル」サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2010
© 2010 NBGI
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2007
© 2007 NBGI
ガストゲームズサポーターズリンク「アルトネリコ・アトリエシリーズ」公式サイトはこちらへ! © GUST CO.,LTD. 2006
© 2006 NBGI

ガストゲームズサポーターズリンク「トトリのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!

ガストゲームズサポーターズリンク「ロロナのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!

グリオットの眠り姫
導きのハーモニー
□■ アルトネリコサーチ ■□
無料オンラインRPG「シルクロードオンライン」
© 2005 JOYMAX All Rights Reserved.
© 2005 GAMEON.CO.,LTD.

飛天online
©2003-2006 SOFTSTAR ENTERTAINMENT INC. All Rights Reserved.
Published by Gamania
Digital Entertainment Co., Ltd.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマCD 零羅編

今日何回目の更新だろ、これ(o・_・o)がおちゃの記事まであるし
まー、平日書けない分、週末集中更新なのです。

発売日に届いていたのですが、やっと聴けました。
『ドラマCDアルトネリコ side.シュレリア』
アルポータルのサポーターズレビューに負けずに、私もレビューしてみましょうか。

例によって、自分で買って聴きたい方は閲覧注意して下さいね。

 
まずは冒頭。
パッケージから、ダイブ世界のお話だというのは見て取れましたが、やっぱりその通り。
シュレリア様とミュールが、普通に語り合ってるなんて、平和だなぁ。
そしてまんまとのせられるミュール。ここはシュレリア様に軍配が上がったようです。

メインとなるダイブ世界のストーリーは、恒例の箇条書きにしてみましょう。

・壊した人形は、実はハマだった! …なんでハマ人形? → 後半聞いて納得
・織香の観た映画がもう何のジャンルなのかさっぱりわかりません!
・何その愉快な問題児たち(モデルはラードルフ以外の前衛パーティーキャラたち)
 (ラードルフは……きっと優等生だったんだよ! 年齢的に教師でもおかしくない)
・織香がお調子者っぷり大発揮
・ラストシーンの織香こわっ
・肝心なところでやっぱりすっ転ぶ零羅


今回はオカルトもののお話ですか、ミュールさん。
笑いどころ、ツッコミどころは今回も多数用意されてましたね。
織香とミュールは一人二役となりましたが、よく演じ分けてたと思います。


さてここから、サポーターズレビューで言うところの「愛のある批判」部分。

このお話は「side.シュレリア」というよりは「零羅&ミュール編」だったと思います。
それ自体は、悪いことではないと思いますが、ただ。
『ドラマCD内のシュレリア様は零羅であって、シュレリア様ではない』 んですよね。
ゲーム本編のリンケージとスタンダートとのギャップとか、舌っ足らずな感じのしゃべり方とか
それがないために、別のキャラの声に聞こえてしまって、どうしても場面を思い浮かべることができませんでした。
こうなると、ドラマCDの魅力としては半減してしまいます。
もちろんこれは、声優さんがあえて「零羅」として演じているため、仕方のないことですし、
私がそう感じただけなので、聴く人によっては「それが良い」となるかもしれないのですけどね。

全体的には楽しめました。
でもオリカが一番インパクトあったり、ダイブ世界のラストシーンが
ミュールとミシャだったりでシュレリア様が全然目立たな…はっ!

…そうか、今気付きました。
このお話作ったの、ミュールでしたね。
意図的にあんまり活躍しないように仕向けたに違いない、うん。

まさか、ストーリーにそんな深い仕掛けがあったとは。
…とひとりで納得しつつ、今回はこのへんで(o・_・o)ノシ

<< たま剣冒険記 4  【BACK TO HOME】  メタモルフォシス >>


◆ コメント ◆

≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。